短歌っておもしろいの?  公開

講座コード:
202010-18010049

2020年8月17日 更新

講師名

コスモス短歌会所属 2020年度「NHK短歌」選者 小島 なお

内 容

「何を詠んだらいいのかわからない」。短歌をはじめようとする多くの人から聞く声です。まずは自分の半径5メートルを見回してみる。冷蔵庫、ボールペン、靴、鏡。これらはすべて恰好の短歌の素材。たとえば春の冷蔵庫、夜のボールペンと、季節や時間を組み合わせてみるだけで言葉からたちあがるイメージは随分変わってくるはずです。基本から、ゆっくり、楽しく、短歌のおもしろさを一緒に発見していきましょう。前半は近刊歌集の秀歌鑑賞、後半は皆さんの作品で歌会をします。
<講師略歴>
1986年東京生まれ。2004年角川短歌賞受賞。歌集に「乱反射」(現代短歌新人賞、駿河梅花文学賞受賞)、「サリンジャーは死んでしまった」、「展開図」。2020年度「NHK短歌」選者。日本女子大学非常勤講師。

※オンライン講座の詳細はこちらから

日 時

10/7 水曜日

14:30~16:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 1回 2,970円(うち消費税額270円) 一般: 1回 2,970円(うち消費税額270円)

設備費

198円

ご案内

●この講座はZOOM(ミーティング)を使用したオンライン講座と併設です●

初回持参品

筆記用具
※事前に1首短歌をご提出ください

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。