東京の寺めぐり  野外

講座コード:
202010-01430433

2020年9月7日 更新

講師名

日本建築学会会員 岡本 圭弘

内 容

日帰りのできる身近な寺院を訪ねてみましょう。 首都圏にある信仰を集めている寺院や歴史上のいわれなどのある寺院に詣でて、お堂や仏像について基礎知識や興味を深める手引きをいたします。週末のひととき、心の安らぎと新発見をしませんか。

講師からのコメント:開講以来、多くの皆さんに親しまれている講座です。これからも実りのある寺めぐりを続けましょう。

日 時

第3 土曜日 10:30~12:30

10/17、11/21、12/19、1/16、2/20、3/20

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 16,500円(うち消費税額1,500円)

教材費
教材費(東京の寺)
990円
テーマ

10月:愛染院(練馬区:練馬大根と大師霊場)
11月:永林寺(八王子市:地域の別格本山寺)
12月:永福寺(杉並区:町名由来の曹洞寺院)
1月:長命寺(練馬区:東の高野山大師霊場)
2月:品川寺(品川区:江戸六地蔵の一番寺)
3月:高円寺(杉並区:徳川家光ゆかりの寺)

※拝観先が変更のなることがございます。

保険料

600円

途中受講

できます (受け付けは7日前まで)

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

他センターと合同講座です。
交通費、拝観料等は自己負担となります。
現地集合、解散となります。
※集合時間は前の会にお知らせします。

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。