実践小説創作講座  満員

講座コード:
202010-01130131

2020年9月18日 更新

講師名

編集者、淑徳大学非常勤講師 竹中 朗

内 容

小説を小説として成立させているものは何でしょうか?
エッセイやノンフィクションとは違う、小説ならではの要素とは、どのようなものでしょうか。本講座では「まず書くこと」から始め、自分なりのそのような小説要素を作り上げる事を目標としています。皆さんに書いていただいた作品をテキストとして、読み進めながら研鑽する講座です。上手い下手は関係ありません。書くためには、そして読ませるためには何が必要なのか、お互いを鏡としてステップアップを目指します。丁寧に講評・指導しますので、まずは書くことに踏み出しましょう。各文学賞一次・二次選考通過の方なども当教室から出ています。

日 時

第1・3 土曜日 15:00~16:30

10/3、10/17、11/21、12/5、1/16、2/6、2/20、3/6

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 8回 27,280円(うち消費税額2,480円)

設備費

1,408円

教材費
コピー代等(実践小説)
3,256円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,993円(うち消費税額363円)

ご案内

1回あたり最大ワープロの縦30文字×横40行の形式で8.5枚以内(400字詰め原稿用紙換算で25枚分以内)でご提出ください。原稿提出の詳細は講座内でお知らせします。作品提出は原則講座内でお願い致します。
提出方法はご持参もしくはメール(メールの場合、講座日の2日前までにお送り下さい。)でお願いします。

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

本講座は定員に達しました。