古布の袋物 

講座コード:
201910-13310040

2019年8月9日 更新

講師名

伝統袋物講師 小林 優子

アシスタント 小笠原 きみ

内 容

お針の好きな方!茶道具の仕覆・袋物にこだわらず、数寄屋袋、香箱・巾着・珠玉入れ、手持ちの和布を使いながら自分のペースで自分の好みに合ったものを作ってみませんか。初めての方でも基本から指導します。

日 時

第4 水曜日 13:30~16:30

10/23、11/27、12/25、1/22、2/26、3/25

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 29,700円(うち消費税額2,700円)

設備費

1,056円

テーマ

最初は茶碗で手ならしをしましょう。
茶碗の寸法を取って製図をし、裏を裁って縫います。
表布を裁って縫い、裏布と合わせます。
中綿を入れて脇を縫って行きます。
少しずつ高度な作品に挑戦していきましょう。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 5,126円(うち消費税額466円) 教材費別 要予約

ご案内

教材費 1,000円~

初回持参品

ものさし、メジャー、はさみ、裁縫道具、布、筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。