リトアニアのお守り「ソダス」天使のクリスマスオーナメント  公開

講座コード:
201810-18120058

2018年9月7日 更新

講師名

ソダス作家 本多 桃子

内 容

欧州バルト三国の一つ、リトアニアの伝統的な麦わら細工「ソダス」。主食の黒パンに使われるライ麦のわらを糸でつなぎ、様々な立体模様を組み合わせた繊細で素朴なつるし飾りは、家庭に幸せをもたらすと言われ、お祝いの席に飾られます。今回はクリスマスツリーの装飾にぴったりの可愛らしいソダスを作ります。
駐日大使館職員の講師が現地のクリスマスの様子や人々の過ごし方についてもご紹介。
リトアニアの暮らしに思いを馳せながら手仕事を楽しみましょう。

日 時

11/1 木曜日

10:00~12:00

受講料

会員: 1回 2,106円(うち消費税額156円) 一般: 1回 2,430円(うち消費税額180円)

設備費

194円

教材費
教材費(ソダス)
3,240円
初回持参品

糸切バサミ

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。