日本語ボランティア養成講座・入門  新設

講座コード:
201810-15510020

2018年9月8日 更新

講師名

公益社団法人国際日本語普及協会(AJALT)所属日本語教師 関口 明子ほか

内 容

気が付けば身の回りに多様な国籍の外国人が暮らしています。そんな外国人が真っ先に困るのは日本語の習得。外国人を温かく迎い入れ、日本の生活に溶け込んでもらうために、地域や国際交流の場で日本語を教えたいと思っている人が増えています。
しかし、いくら熱意があっても日本人なら、誰でも日本語を教えられるわけではありません。「媒介語がないときどうしたらいい?」「いろいろな教材の考え方や使い方を知りたい」「楽しく対話をしながら、役立つ日本語を支援したい」など、実際にはさまざまな疑問が生まれます。本講座では、日本語支援者として身につけたい初歩のスキルを学んでいきます。
一定回数以上出席の受講者に「公益社団法人国際日本語普及協会」の修了証を授与。

日 時

第1・3週 水曜日 15:30~17:00

10/3、10/17、11/7、11/21、12/5、12/19、1/16、2/6、2/20、3/6

受講料

会員: 6か月 10回 37,800円(うち消費税額2,800円)

設備費

1,728円

テーマ

10/3  多文化共生社会 地域の日本語ボランティア活動を知ろう
10/17 コミュニケーションの力 わかりやすい日本語を話そう
11/7  日本語の特徴を知る 音と文字を考えよう
11/21 日本語の特徴を知る 支援に生かそう 文法①
12/5  日本語の特徴を知る 支援に生かそう 文法②
12/19 日本語の特徴を知る 支援に生かそう 文法③
1/16 教材とその使い方 学習者のできることを増やそう①
2/6 教材とその使い方 学習者のできることを増やそう②
2/20 教材とその使い方 学習者のできることを増やそう③
3/6 講座のまとめ 実践してみよう
※テーマは、事情により変更する場合があります。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 3,952円 要予約

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。