歌舞伎舞踊

坂東流・日本舞踊 

講座コード:
201810-06650005

2018年10月27日 更新

講師名

坂東流師範 (公社)日本舞踊協会会員 坂東 智和

内 容

坂東流は家元の坂東三津五郎が歌舞伎舞踊を正統に受け継ぎ、現代に続いている流派です。伝統芸能を楽しみながら、芝居心のある踊りや楽しい踊りも学びます。この教室では踊りの基本的な所作から入り、三味線曲を基調とした古典及び新曲でお稽古を重ねるうち、自然に礼儀作法、創造力、豊かな感性が養われます。初心者大歓迎です!

日 時

第1・3週 土曜日 14:30~16:30

10/6、10/20、11/17、12/1、1/19、2/2、2/16、3/2、3/16、3/30

受講料

会員: 6か月 10回 25,920円(うち消費税額1,920円)

設備費

1,728円

テーマ

日本の四季を楽しむ ・踊りの基本 ・梅、さくら、藤、柳、川、紅葉、雪、松、富士など
(端唄小唄、長唄、清元他、古典、新曲にのせて楽しく踊る。)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 2,764円 要予約

ご案内

※3/30は第5土曜日です。

初回持参品

着物(浴衣も可)、帯、足袋、扇子、手拭い、着方も丁寧にアドバイスします。(お貸しすることもできます。)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。