「ヘタでいい、ヘタがいい」絵手紙 

講座コード:
201810-03530532

2018年11月13日 更新

講師名

日本絵手紙協会会員 金子 比佐子

内 容
講座写真1
講座写真2

「ヘタでいい、ヘタがいい」が合言葉の絵手紙は、形を描くのではなく自分の想いを自由に描くことです。下描きも練習もないぶっつけ本番。緊張感が走り震えます。描き上がった作品はヘタを超えた魅力と味わいが出ます。五感を刺激し、体の中から湧きあがる想いを描いてみませんか。

日 時

第2・4週 火曜日 13:00~15:00

10/9、10/23、11/13、11/27、12/11、12/25、1/8、1/22、2/12、2/26、3/12、3/26

受講料

会員: 6か月 12回 29,808円(うち消費税額2,208円)

設備費

2,073円

テーマ

10/09 野菜を描く
10/23 柿を描く
11/13 年賀状を描く(亥)
11/27 クリスマス用品を描く
12/11 朽ちていく野菜又は花を描く
12/25 正月野菜を描く
01/08 寒中見舞を描く
01/22 レモンを描く
02/12 雛祭りをテーマに描く
02/26 箸置きを描く
03/12 春の和菓子を描く
03/26 自由

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 2,656円・教材費別 要予約

初回持参品

初めての方は1回目はピーマン1個を描きますので
ピーマンをお持ち下さい。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。