講座コード:202201-01330058 2021年11月10日 更新

新設

龍馬の手紙を読んでみよう

初級古文書教室

小説家蓮田 隆二

プロジェクターを使い坂本龍馬の手紙を一文字一文字現代語に訳し、古文書を解読します。解読後はその手紙の意味や意図、時代背景などを学んで行きます。古文書には興味はあるけど全く読んだことが無いと言う方にピッタリな教室です。

【講師プロフィル】
小説家、蓮田隆二(旧・筆名 もりたみ よを)
デビュー作 1997年08月19日『小鉄の大冒険』(もりたみ よを)
最新作 『坂本龍馬 最後の妻』アマゾンKindle(蓮田隆二)
・小説、新聞記事、雑誌記事、アニメ脚本、コンシューマーゲーム脚本、PCゲーム脚本など多数。
日時 1/8、1/22、2/12、2/26、3/12、3/26
第2・4土曜日 10:30~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 2,112円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,652円(うち消費税額332円)
初回持参品 筆記用具、文字練習用の紙

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。