家族のための「介助」講座  新設

講座コード:
202010-15880010

2020年10月19日 更新

講師名

(一社)マザーポーネ 宮田 亜紀

内 容

 在宅での介助の際に、知ってほしいことを生活のシーンに合わせてお伝えします。「口腔ケア」は口内を清潔に保つだけでなく、誤嚥性肺炎の予防法、「食事」は誤嚥しにくい食品や食前のケア。「トイレ」は陰部清拭。「おむつ」はテープ式とリハビリパンツのあて方など順を追って学びます。また、受講生同士の交流も大切にします。介助に関する悩みを気軽に話しましょう。気持ちも楽になり、心と体の負担も軽減されます。

日 時

第2 土曜日  13:00~14:30

10/10、11/14、12/12、1/9、2/13、3/13

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 16,500円(うち消費税額1,500円)

設備費

924円

途中受講

できます 途中受講は2回目まで

見 学

できます 期の初回のみ可能

体 験

できます 体験料 2,904円(うち消費税額264円) 期の初回のみ可能

ご案内

教材費(テキスト・口腔内用ブラシ):6回分3,000円(税別)

初回持参品

筆記用具、動きやすい服装(パンツスタイル)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。