年中行事を楽しむ 室礼十二ケ月  新設

講座コード:
202010-01510005

2020年9月14日 更新

講師名

室礼研究会 ゆずり葉 枝川 壽子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

四季に恵まれた日本には美しい年中行事があります。
季節の折り目、節目にお正月や雛祭りなどの行事があり、今日まで続いています。室礼は、その行事のこころを、道具や季節の恵みに託してしつらえ、もてなすことです。

例えば、端午の節供に柏餅を食べるのはなぜでしょう。知っていそうで知らない行事の意味や由来を紐解きながら、家庭でできる行事の楽しさを、実習を交えてお話ししていきます。実習で使った材料は持ち帰り、ご家庭で楽しめます。

〈室礼(しつらい)とは〉
季節の恵みである野菜や果物、穀物などを四季折々の実りに託して、祈りと感謝の気持ちを表現したものです。

日 時

第2 火曜日 12:30~14:30

10/13、11/10、12/8、1/12、2/9、3/9

ホームページからのお申し込みは、受講日の11日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 17,160円(うち消費税額1,560円)

設備費

1,056円

教材費
材料費(1500)
9,900円
テーマ

10/13 七五三(子どもの成長と健康に感謝)
11/10 冬至(一陽来復を祝って)
12/08 お正月(餅花つくりとお正月の室礼)
01/12 初午(豊穣、商売繁盛を願って)
02/09 上巳の節供(女子の健康を願って)
03/09 花まつり(季節の桜について)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 4,686円(うち消費税額426円) 教材の準備がありますので10日前までにお申し込みください

ご案内

*教材費には室礼の材料、和菓子代が含まれています
*和菓子を作る講座ではありません

初回持参品

筆記用具、飲み物(行事の和菓子が出ますのでお茶など)、室礼の材料を持ち帰る袋
★その都度、次回の持ち物をお伝えします
(テーマに合わせてご準備いただくものがございます)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。