~まち歩きをしながら風景印を集めましょう~

風景印でまち歩き  新設 野外

講座コード:
201901-08890100

2018年11月6日 更新

講師名

風景印研究家 木里丘 凛

内 容

 風景印とは郵便局に配備されている消印の一種です。(※設置されていない郵便局もあります)普通の消印と異なり、各郵便局近辺の名所旧跡などにちなむ図柄が描かれ、そのまちの様相がわずか4センチの円の中でわかるものです。講座では、実際にはがき又は切手の貼った台紙・封筒に風景印を押印して、風景印の図案の魅力も知っていただきます。1月は浅草、2月は渋谷、3月は駒込を中心にまち歩きをしながら風景印を集めていきます。風景印を見たことがない方も「こんなかわいい風景印があるんだ!」「うちの近くの郵便局にも風景印があった!」など新しい発見をしながらまち歩きを楽しみましょう。

日 時

第1・5週 火曜日 10:30~12:30

1/29、2/5、3/5

受講料

会員: 3か月 3回 8,424円(うち消費税額624円)

教材費
教材費(100)
324円
テーマ

01/29 浅草
02/05 渋谷
03/05 駒込

保険料

300円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

現地集合・解散(雨天決行)
※解散時間は多少前後することがあります
※1月のみ第5週開催となります

初回持参品

筆記用具、62円以上の切手を貼った官製はがきか台紙※
※風景印の取得を希望される方のみご用意ください。なお、台紙は郵便局では販売しておりませんのでご注意ください。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。