4月からの新設講座「原書で読むアガサ・クリスティ」

昨年2020年は、アガサ生誕130周年と『スタイルズ荘の怪事件』のデビューから100周年にあたる【アガサ・クリスティ メモリアルイヤー】でしたね。
アガサにまつわる様々な催しや新訳版の刊行などがありました。

八王子センターでは4月10日(土)より「原書で読むアガサ・クリスティ」講座を開講します。
巻末に単語の解説が掲載されている「Agatha Christie's BEST STORIES」(講談社英語版)を
テキストとして使用しますので、英語に自信が無い方でも気軽にご参加いただける講座です。(内容は初級レベルです)
物語の時代背景やイギリスの文化・風習を学びながら、英語表現に対する理解を深めていくとともに、
テキストの音読を通し様々な口語表現や独特な言い回しも学びます。
講師もアガサの大ファン!アガサ談義も楽しみです。

「原書で読むアガサ・クリスティ」
講師  :英語講師 ナオミ・マキニー新設 原書で読むアガサクリスティ.jpg
開講日時:第2・4土曜10:30~11:45 
開講日 :4/10、4/24、5/8、5/22、6/12、6/26 合計6回
受講料 :3か月 6回 18,486円 
維持費 :3か月 6回 2,112円
持ち物 :筆記用具
     テキスト(「Agatha Christie's BEST STORIES(アガサ・クリスティ短編集)」(講談社英語文庫刊)を書店やネットなどで各自ご購入いただきご持参ください)


お申込み・お問い合わせは八王子センターまで
☎042-622-6211 hachioji@ync.ne.jp

アガサ短編 - コピー.jpg