[今おうちでできること]暮らしを彩る

●○●○「STAY HOME」の今、おうちで出来ること●○●○

おうちの物置に色鉛筆や絵の具は眠っていませんか。もしくは鉛筆でも。
「はじめての水彩」講座の守田篤博先生は「日ごろ、目にふれているモノや風景を美しいと感じた時に、
ちょっと絵に描いておきたいという気持ちは誰にでもあるものです」と仰っていましたが、皆様はいかがですか。
お庭の草花やベランダから眺める景色、旅先で購入した置物、大切な家族...「描いてみたい!」気持ちがムクムクと...。
八王子センターが再開しましたら、形のとらえ方、色の扱いなどを学びに講座へいらしてくださいね。
「やさしい水彩・パステル画」の伊東啓一先生は「絵を描くことは生涯を豊かにする趣味」とも。

*講座名をクリックしてください。各講座の詳細がわかります。
(下記で紹介しているのは一部の講座です。
 その他の講座は、「よみうりカルチャー八王子の【ジャンルから探す】」より、「絵画」のページをご覧ください)

◆Happyチョークアート MCA認定講師     Naomi先生

◆四季の絵手紙     日本絵手紙協会会員  丹羽和代先生

◆楽しい俳画      俳画野いばら会理事  羽田未来先生

◆植物画     ボタニカルアート協会会員  角田葉子先生


Re 植物画.jpgチョークアート③.JPGRe 楽しい俳画.jpg