講座コード:202210-18010062 2022年11月29日 更新

公開

~関東大震災から100年~

地震と生きる日本人

東京大学地震研究所/地震火山史料連携研究機構加納 靖之

 1855年の安政江戸地震、1923年の関東大震災など、関東地方で過去に発生した地震について、当時の人々が記録した様々な資料(日記や手紙、報告書や写真など)をもとに解説するとともに、これらの地震に関する最近の研究成果をご紹介します。また見直しが行われ今年公表された「首都直下地震等による東京の被害想定」についてもお伝えします。歴史時代を通して繰り返し発生してきた地震災害のようすや、災害に直面した人々の行動あるいは認識を振り返ることで、将来の地震による災害の備えを考えるきっかけとしませんか。
日時 12/11 日曜日
 10:30~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料 会員  1回 3,850円(うち消費税額350円)
一般  1回 3,850円(うち消費税額350円)
維持費 385円
教材費
教材費 55円
初回持参品 筆記用具

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。

本講座のwebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。