講座コード:202204-03490050 2022年4月27日 更新

仏画と鳥獣戯画を描く

日本画家(仏画家)染川 英輔

仏の姿は即物の心であり、仏の教えです。仏画を描くことは、その深い教えに触れることになります。
この講座では、初めて仏画を描く人のために、その基礎となる線描画から彩色画へと指導を行います。
講師は東京芸術大学日本画科、同大学院卒。仏教美術の研究家として知られ、曼陀羅の制作を手がけ、その成果は、「彩色金剛界曼陀羅」「彩色胎蔵曼陀羅」「曼陀羅図典」(共に大法輪閣刊)として出版されています。
日時 4/27、5/25、6/22、7/27、8/24、9/28
第4水曜日 10:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 27,720円(うち消費税額2,520円)
維持費 2,310円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できません
ご案内 教材費:別(手本6,000円、他に筆、紙、絵の具など必要)

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。