講座コード:202110-01610020 2022年1月13日 更新

サメ学入門講座

東海大学海洋学部客員教授田中 彰

 サメに対してどんなイメージがありますか?海の殺し屋、怖い、危険。有名な映画の影響もあり、そのようなイメージを抱く方も多いと思います。でも本当でしょうか。この講座では、サメ(板鰓類)を科学的な目でみつめて、あらたな側面からサメの本当の姿に迫ります。講師は東海大学海洋学部客員教授で日本板鰓類研究会の前会長、サメ博士としてテレビでも活躍されている田中彰先生。科学に基づいた正しいサメの理解を楽しく教えてくださいます。サメに興味がある、サメをもっと科学的に知りたい、サメが好き。そんな方へ。もう一歩踏み込んでサメに近づいてみませんか。



【田中 彰先生プロフィル】

田中彰[タナカショウ]1952年、神奈川県生まれ。
東海大学海洋学部客員教授。日本板鰓類研究会前会長。
国際自然保護連合(IUCN)種の保存委員会サメ専門家グループアジア地区メンバー。農学博士。専門分野は海洋動物学、資源保全生物学。
駿河湾ほか、沿岸・深海域および亜熱帯のサンゴ礁域に生息するサメ類を中心に40年以上にわたり研究を続けている。2013年7月28日『NHKスペシャル シリーズ深海の巨大生物謎の海底サメ王国』に出演。著作に『深海ザメを追え』(2014年)ほか
日時 10/19、11/16、12/21、1/18、2/15、3/15
第3火曜日 13:00~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 23,760円(うち消費税額2,160円)
維持費 2,310円
テーマ 1回:形態と生理:サメの体ってどんな構造?機能を持っているの?
2回:分類と系統:サメってどのくらいの種がいて、どのように分けられるの?
3回:分布と行動:サメはどこにいるの?どんな行動してるの?
4回:生態Ⅰ・食性:サメってどんな餌を食べているの?どうやって食べているの?
5回:生態Ⅱ・繁殖:サメってどうやって子孫を残しているの?
6回:利用と保全:サメとヒトとの関係はどうなっているの?
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 4,345円(うち消費税額395円)
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。