講座コード:202107-05190070 2021年6月1日 更新

~もっとお茶を身近に親しみやすく~

楽しみながら茶の湯ことはじめ 受付終了

茶道裏千家教授村上 宗由

千利休が確立した茶の湯の伝統文化を、もっと日常生活の中で親しみやすく取り入れやすいように、まずはお茶についての種類などから入り、歴史やお点前、道具、作法について、お茶席などの場所でも慌てない基本のいろはを学びます。学ぶことによって日々の暮らしの中でもきっと役に立ちます。
※お教室内でのお点前はしませんが、3回目に外部のお茶室でお点前の実技の講義を行います。
日時 7/16、8/20、9/17
第3金曜日 13:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の11日前までとなります。

受講料 会員 3か月 3回 10,725円(うち消費税額975円)
維持費 1,155円
教材費
水屋科 3,300円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 5,060円(うち消費税額460円) 但し、3回目は外稽古の為体験不可
ご案内 ※基本座学講座です。お点前はしません。
※教材費1回1,100円(税込)
※お菓子はお持ち帰りとなります(お持ち帰り用タッパー110円(税込))

※3回目は外講座です。茶室使用料2,000円(別途)

初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。