講座コード:202104-05490600 2021年7月29日 更新

~お仕事帰りにいけばなを楽しむ~

嵯峨御流

嵯峨御流花緒の会主宰黒瀬 智甫

平安時代から京都・嵯峨野より続く嵯峨御流。
当流には風格ある「伝承花」と未来感覚あふれる感性で生ける「心粧華」があります。
いずれも一木一草一輪を大切にしながら、基礎技術から、しっかり指導いたします。
お仕事帰りに季節の花で、すっきりとあなたの世界を表現し、いけばなライフをスタートさせませんか?ご希望で、お免状申請にも対応いたします。
日時 5/25、6/22、7/27、8/24、9/28、他1日
第4火曜日 18:30~20:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 21,450円(うち消費税額1,950円)
維持費 2,310円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,960円(うち消費税額360円)
ご案内 花材費:各回1,500円位(当日講師へお支払い)
初回持参品 花ハサミ、筆記用具、雑巾、花包み

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。