大江戸遊歩術と老舗巡り(13)  野外

講座コード:
201804-08890004

2018年8月7日 更新

講師名

トラベルライター 山田 うに

内 容

 江戸は坂の多い町です。現在の東京には、およそ3000もの坂があるといわれ、『東京の坂』(中村正男著・晶文社刊)によれば、名のついている坂は547件。そのうち江戸時代に命名された坂は、300くらいだそうです。開府当時の江戸は東は湿地帯、西側は国分寺崖線、赤羽崖線などの武蔵野の丘陵地の突端でした。城を造り、臣下の屋敷を造り、町を整備するため丘陵地は、削られ多くの坂ができたのです。坂の多い江戸の旧跡をぶらぶら訪ねます。

日 時

第2週 木曜日 10:00~13:00

4/12、5/10、6/14、7/12、8/30(第5週)、9/13

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

教材費
教材費200
1,296円
テーマ

04/12 富岡八幡宮から採茶庵の旧跡、霊巌寺、清澄白河へ
05/10 目黒不動から蛸薬師、五百羅漢、大鳥神社、誕生八幡へ
06/14 浅草橋から銀杏八幡宮、駒形堂、浅草寺、三社権現へ
07/12 本所吾妻橋から隅田公園を経て向島百花園、木母寺へ
08/09 湯島聖堂から神田明神を経て湯島天神、上野の山へ
09/13 ひと足伸ばして。武蔵国一宮・大宮氷川神社を訪ねる

保険料

600円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

・欠席される場合は、2日前までにご連絡下さい。
・現地集散 集合場所・行程は別紙参照
・交通費・入館料・食事代などは各自ご負担ください。

初回持参品

当日のお持ち物:筆記用具、歩きやすい服装、雨具など

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。