[オンラインGWフェア]「北に生きる猫」写真家 土肥美帆が熱視する北緯43度の猫たち  公開

講座コード:
202104-18089105

2021年4月8日 更新

講師名

写真家 土肥 美帆

内 容

北海道で逞しく生きる猫を撮影している土肥美帆さん。作品には常に「生きる」が描かれています。
写真集「北に生きる猫」では北海道の冬を生き抜く猫の姿を、そして写真集の中にも登場するケンジという猫との出会い。彼のどこかおかしげで、大らかな自然体の姿に「生き方」を学びます。
インスタにはケンジを取り巻くハートフルな出来事を日々アップし、多くの人々に元気と癒しを与えています。
北海道の快男児、デッカイ顔のケンジは迷える時代の救世主となるのか。
2018年11月の刊行から、北海道各地の公共図書館で写真集「北に生きる猫」パネル展を続けている加藤重男氏を聞き手に、写真集で発表している作品解説はもちろん、レンズから見えてくる「ケンジ」への思いも熱く語ります。

※講座終了後、1日アーカイブ視聴期間(4月30日23:59まで)を設けます。データ変換処理終了後、メールにてご案内いたします。

<講座内容>
第1章
デビューのきっかけ
動物写真家 岩合光昭さんからの評価
「ナショナル・ジオグラフィック」掲載
写真集「北に生きる猫」刊行 河出書房新社

第2章
インスタフォロワー4万人以上!
「ビッグフェイスキャット『ケンジ』」の魅力とは?

【講師プロフィル】
土肥美帆
写真家
北海道生まれ、滋賀県在住。
落合光昭さんが審査するアサヒカメラネコ写真コンテストで、第2回、第3回とグランプリ連覇。2016年JPS展文部科学大臣賞、17年ニッコールフォトコンテスト他受賞多数。

【聞き手】
加藤重男
みんみん舎代表
河出書房新社北海道地区コーディネーター(司書)
2018年3月、東京から北海道へ愛猫「みんみん」と共に生活拠点を変え、「本」に関わる研究会なども展開中。

日 時

4/29 木曜日

14:00~15:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 1回 2,750円(うち消費税額250円) 一般: 1回 2,750円(うち消費税額250円)

維持費

0円

ご案内

・視聴URLは、前日12:00までにお送りいたします。
・当日は30分前から入室できます。
・キャンセルの際は4月26日(月)17:00までにメール(online@ync.ne.jp)にご連絡ください。受講料をご返金いたします。既定の期日を過ぎますとキャンセルできません。ネット環境による切断、その他アプリの障害が起きた場合には当社は責任を負いかねます。

初回持参品

・Zoomウェビナーを使用したオンライン講座です。皆様のお顔とお名前は共有されません。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載は固くお断りいたします。
・録画、録音、スクリーンショットなどでの画像や保存はおやめください。
・講座の様子は社内記録のため録画させていただきます(公開されることはございません)。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。