9月1日は防災の日。備えられる講座を紹介します。

防災1000-300.png 1923年(大正12年)9月1日午前11時58分、関東大震災が起きました。大地震、大津波、大火災の大規模災害でした。近年も大きな災害が起きて心配ですね。知って備える防災もあります。東京大学地震研究所、地震火山史料連携研究機構の加納靖之さんが解説する「地震と生きる日本人」講座、栄養士で日本災害食学会災害食専門員の飯田和子さんが紹介する「備えいらずの防災レシピ」講座、ドッグトレーナーで防災士の長田翔太さんの「悩みを共有・一緒に犬育て」講座、講座を通して、防災の知識を増やしませんか。皆で学べる、防災に役立つ講座です。