4月12日は「パンの記念日」「世界宇宙旅行の日」

 1842年4月12日に、日本で初めてパンを焼いて作ったことに由来して4月12日は「パンの記念日」にパン食普及協議会が1982年に定めました。そのパンは乾パンのような固いパンだったそうです。また、毎月12日はパンの日にしています。

 そして、1961年4月12日にガガーリンが宇宙に行ったことに由来して4月12日は「世界宇宙旅行の日」に制定されたとのこと。「地球は青かった」は有名です。

 パンと宇宙に関する講座を集めてみました。

講座検索はこちら