[観劇講座]日本オペラ協会公演「キジムナー時を翔ける」(2月20日)

 
 観劇後にキャストによるアフタートークと、公演プログラムがついたお得な講座です。



 リゾート開発で自然破壊に揺れる沖縄...。

 伝説のガジュマルの木などに宿る妖精"キジムナー"が

 「自然とは」を優しく問い掛けるファンタジックオペラです。



日時】

 2月20日(土)1400開演予定

 アフタートーク 1700~(約20分)

【出演】
 指揮:星出 豊、演出:粟國 淳、砂川涼子、中鉢 聡 他

【会場】

 新宿文化センター(東京・新宿)

【受講料】(S席チケット、プログラム付き)

 会員:13,000円

 一般:13,500

kijimuna_image.jpgトリミング03_砂川涼子(C)Yoshinobu Fukaya.jpgトリミング04_中鉢聡.jpg












砂川涼子 (c)Yoshinobu Fukaya       中鉢聡

・コンビニ払込でお申し込みはこちら

 (手数料110円/コンビニエンスストアでご利用いただける払込用紙を郵送します)

【問い合わせ】

事業担当 03-3642-4301(平日10001900、土曜は1700まで)

 

  

よみうりカルチャーでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の三つの基本(身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い)を踏まえながら、細心の注意を払って講座を運営しています。「新聞教室」を会場にした本講座でも、以下の防止策を行います。

  • 講座当日は、お出かけの前に検温をお願いします。37度5分以上ある場合、ご受講できません。教室入り口でもスタッフが非接触型体温計で検温いたします。
  • 風邪の症状がある場合、ご受講をお控えください。
  • 教室入り口に、手指用の消毒液を用意します。
  • 講座中もマスク着用をお願いいたします。
  • 教室内のいすは、隣と距離を空けて配置します。
  • 換気のため、講座中も入り口の扉は開放します。

 ご理解、ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。