[冬の観劇講座] スーパーオペラ 歌劇「紅天女」(「ガラスの仮面」より)

 

ガラスの仮面画像750-750.jpg

 コミックスの大ヒット作「ガラスの仮面」の中で名作と称される作中劇「紅天女」をオペラ化。原作者の美内すずえさんが監修及び脚本を担当し、作曲は日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した寺嶋民哉さんが担当します。指揮は国際的にも活躍する園田隆一郎さん、演出は馬場紀雄さん、特別演出振り付けとして人間国宝の梅若実玄祥さんをお招きします。漫画と歌劇のコラボレーションです。観劇の後は、アフタートークをお楽しみください。

 

 【日時】2020年1月15日(水)*アフタートーク付き

     13:00 開場

     13:15 美内すずえ・郡愛子スペシャルプレトーク

     14:00 開演(終演17:00予定)

     17:30(予定) アフタートーク(20分程度)

 【アフタートーク予定】阿古夜役:小林沙羅、一真役:山本康寛

 【会場】Bunkamuraオーチャードホール(東京・渋谷)

 【受講料】会員・一般とも 12,600円 (S席チケット、パンフレット付き)

《問い合わせ》03-3642-4301(事業本部)

お申し込みはこちら(コンビニ払込手数料別途1名様110円かかります)