[申し込みはこちら]鳥取県 祝!麒麟のまち圏域 日本遺産認定記念シンポジウム

鳥取講座_看板_3行ゴシック_色つき(修正).jpg

鳥取砂丘と麒麟獅子717-447.jpg

 日本海から吹き付ける風が創り出した砂丘や海岸――。日本遺産に認定された因幡・但馬の地域には絶景が広がります。「麒麟獅子舞(きりんじしまい)」はこの地の約180の村々で舞い続けられてきました。秋には厳しい風の季節での無事を願い、春にはそれを乗り越えた感謝を胸に舞うという「麒麟獅子舞」を会場で披露し、魅力を語ります。
 シンポジウム当日、会場でご受講の皆さまの中から1組2名様にモニターツアーが当たる抽選あり!

【日時】9月15日(日)13:00~16:00

【参加費】無料(要予約)

【会場】時事通信ホール
   (東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」、都営大江戸線「築地市場駅」下車)

【スケジュール】

 13:00~13:20 オープニングアクト「因幡の麒麟獅子舞」

 13:20~13:50 講演①「麒麟獅子舞の魅力」キリノロジークラブ 坂野 靖氏

 14:00~14:40 講演②「日本海の風と因幡・但馬の風土」鳥取県地学会前会長 星見清晴氏

 14:40~15:20 講演③「因幡・但馬の歴史と文化」鳥取市教育委員会文化財課 佐々木孝文氏




(修正)モニターツアー看板.jpg

大和佐美命神社の麒麟獅子舞500-381.jpg シンポジウムを受講された方の中から抽選で1組2名様に、大和佐美命(おおわさみのみこと)神社の麒麟獅子舞=写真=を鑑賞できるモニターツアーをプレゼント。

※当日会場で応募受付と抽選発表を行います
 抽選は希望者のみ参加
※旅行企画 読売旅行

【日程】
10月12日(土)
羽田空港発→鳥取空港着→浦富海岸→岩屋堂→石谷家住宅→鳥取市内宿泊

10月13日(日)
大和佐美命神社→因幡万葉歴史館→鳥取砂丘→鳥取空港発→羽田空港着

※行程は一部変更になる場合もあります

【応募条件】
①ツアーに必ずご参加いただける方
②ツアー参加の感想をお聞かせいただける方
(ツアーの様子は、よみうりカルチャーの情報誌「よみカル」のほかホームページなどで、写真と記事でご紹介します。撮影とインタビューにご協力お願いします)



【シンポジウム 受講申し込み方法】

このホームページ下の「お申し込みはこちら」から、またはFAX・TELでお申し込みください。


※申し込み締め切り 9月 9日(月)
※1回の申し込みで本人と同伴者(2名まで)の計3名まで申し込みが可能です。
 同伴者がいる場合はその方の氏名も必ず明記してください。
※定員を超える申し込みがあった場合、抽選とします。
※お1人様1回の申し込みとさせていただきます。複数あった場合は無効とさせていただきます。
※抽選結果は開催日1週間前をメドに当選者のみにハガキでお知らせします。
 ハガキの発送をもって当選の発表に代えさせていただきます。
※本講座の申し込みでいただいた個人情報は他の目的には使用いたしません。



◎ホームページからお申し込み

お申し込みはこちら.jpg



◎FAXからお申し込み

①氏名 ②郵便番号 ③住所 ④電話番号 ⑤「鳥取県シンポジウム」希望 ⑥申し込み人数(同伴者がいる場合は同伴者の氏名もご記入ください)を記入の上、お送りください。

FAX:03-3642-4320



◎TELでお申し込み

よみうりカルチャー鳥取県日本遺産認定記念シンポジウム事務局
03-3642-4301(平日10:00~17:30/土日祝を除く)



【問い合わせ】

よみうりカルチャー鳥取県日本遺産認定記念シンポジウム事務局 03-3642-4301(平日10:00~17:30/土日祝を除く)

〒135-0024 東京都江東区清澄1-2-1 読売江東ビル6階


【主催】鳥取県 読売・日本テレビ文化センター(よみうりカルチャー)