[お申し込みはこちら]京都・仁和寺観音堂 特別公開記念 お坊さんカフェ

 観音堂トリミング500×332文字入り.jpg真言密教の瞑想法「阿字観」を体験します。阿字観は、平安時代、唐に渡った空海(弘法大師)が日本に伝え、真言宗の僧侶が実践している修行の一つです。心身がリラックスできると近年人気です。瞑想の後、お菓子と飲み物付きの「お坊さんカフェ」です。

 今回の「お坊さんカフェ」は、仁和寺観音堂(重要文化財)が5月15日から特別公開されるのを記念して、東京・大手町の読売新聞東京本社で開催します。会場の新聞教室内では観音堂の壁画を模した屏風もご覧いただけます。仁和寺のご朱印のプレゼントもあります。

仁和寺説明3.jpg

観音堂の公開日程・時間は仁和寺ホームページをご覧ください










◇日 時:6月1日(土)14:00~15:30
◇会 場:読売新聞東京本社3階・新聞教室
     
(東京メトロ千代田線・丸ノ内線・東西線・半蔵門線、
      都営地下鉄三田線「大手町駅」C3出口直結)
◇講 師:仁和伝法所 准研究員 上田隆雄さん
◇参加費:1,080円
◇応募締め切り:5月9日(木)
◇定 員:15人(応募多数の場合は抽選)
(当選者に参加費のコンビニ払込用紙を送り、発表に代えさせていただきます)
◇主 催:読売新聞東京本社
◇問い合わせ:よみうりカルチャー「仁和寺カフェ」係(03-3642-4301)

※おことわり:お申し込みのメールをされた後、事務局からメールが自動返信されます。これは送信内容をご確認していただくためのもので、当選の連絡ではありません

お申し込みはこちら.jpg