【満員御礼】トークショー「音故知新 海宝直人~ミュージカルの一番星みぃつけた!」

トークショーは満席となりました

※必ず下記のイベント内容をご確認のうえ、お申し込みください。

※トークショーのお申し込みは、パスマーケットでのみ承ります。


【イベント内容】

 音楽評論家の安倍寧さんがホストを務めるトークショー「音故知新」。2019年第1弾は、今もっとも勢いに乗るミュージカルスター、海宝直人さんをお迎えします。子役時代に劇団四季「美女と野獣」「ライオンキング」に出演。近年は、「レ・ミゼラブル」マリウス役、「ジャージー・ボーイズ」ボブ・ゴーディオ役を演じ、劇団四季でも「アラジン」「ノートルダムの鐘」「ライオンキング」に主演するなど、人気作に欠かせない役者に成長しました。今年も「イヴ・サンローラン」主演、ソロアルバム発売など話題が尽きません。トークでは、劇団四季顧問である安倍さんとの浅からぬ縁や、海外作品に詳しいお二人のミュージカル談議など、ここでしか聞けない話が満載です。

 

【出 演】 海宝直人  安倍寧

海宝直人(かいほう・なおと) プロフィル 1988年7月4日生まれ、千葉県出身。7歳の時、先にミュージカルに出演していた姉の姿に触発され、劇団四季のオーディションを受け合格。同年「美女と野獣」のチップ役で舞台デビュー。「ライオンキング」では子役時代に3年間ヤングシンバを演じ、2016年には大人シンバを演じる初の快挙を果たす。2018年5月にはロンドン・ウェストエンド・ピーコックシアターで開幕した「TRIOPERAS」で海外舞台デビュー。今年は、2月15日から東京・よみうり大手町ホールでミュージカル「イヴ・サンローラン」に主演(東山義久とのダブルキャスト)、1月30日にはウォルト・ディズニー・レコード社よりソロ・メジャー・デビュー盤となるアルバム「I wish. I want. ~NAOTO KAIHO sings Disney」をリリースする。

安倍寧(あべ・やすし) プロフィル 1933年5月21日生まれ。慶応大学文学部仏文科在学中の55年、フリーランスのライターとしてショウビジネスとの関わりを始め、美空ひばり、越路吹雪、フランク・シナトラ、エルヴィス・プレスリー、ビートルズら、伝説的なアーティストをリアル・タイムで見聞し、論評する。ミュージカルは1965年以降、ニューヨーク・ブロードウェイ、ロンドン・ウェスト・エンドの主要作品を鑑賞。日本レコード大賞実行委員、審査委員を務めた一方、学生時代からの盟友である浅利慶太を支え、劇団四季取締役として「キャッツ」「オペラ座の怪人」「マンマ・ミーア!」などの日本公演の企画、交渉に深く携わった。現在は、劇団四季顧問、エイベックス・エンタテインメント顧問。「越路吹雪・愛の讃歌」「VIVA!劇団四季ミュージカル」「喝采がきこえてくる」など著書多数。

 

【日 時】 2月4日(月)18:30~19:30 ※18:00開場予定

【受講料】 4,320円(税込み) ※全席自由席

【定 員】 80名(先着順)  

【その他】

・当日の状況により開場時間を変更する場合があります。

・座席は全席自由席です。