[講座]徳島阿波おどり講座(川口で10/20~、八王子で10/21~)

■ 定期講座のご案内(初心者コース)

 リズムに乗って、右足と右手、左足と左手を前に出すという基本ルールを守りながら、粋に美しく踊れるかがポイントです。今年は、初心者コースを川口センターと八王子センターで開講します。全4回コース。お問い合わせ・申し込みは各センターまで。


◆講 師/高円寺阿波おどり連協会所属「吹鼓連」 折居美果ほか

◆受講料/4回4,320円

※よみうりカルチャーの会員以外の方も受講できます

◆日程・会場/

【初心者コース】

川口センター(048-255-3085)

第1・3土曜 15:30~17:0010/20、11/17、12/1、12/15)

八王子センター(042-622-6211)

第1・3週 日曜日 15:30~17:0010/21、11/18、12/2、12/16)



踊らにゃ損々、徳島・阿波おどりの風が吹く

■ 秋の阿波おどりナイト(開催しました)


 9月29日(土)にすみだリバーサイドホールで「秋の阿波おどりナイト」を開催しました。

 当日は、本場徳島県から娯茶平の岡秀昭連長、天水連の山田実連長が駆けつけ、阿波踊り情報誌『あわだま』編集長の南和秀さんがインタビュアーを務めて徳島阿波おどりの魅力を語っていただきました。

 また、11月2日(金)~4日(日)に本場徳島で開催される「秋の阿波おどり~阿波おどり大絵巻~」のイベントの紹介もありました。阿波おどり振興協会、徳島県阿波踊り協会出演の圧巻のステージと有名連と一緒に踊りを楽しめるスペシャルイベントです。「錦糸町センターと横浜センターで『阿波おどりレベルアップクラス』を受講している皆さんも本場で踊ります。入場無料のイベント、ぜひ徳島(アスティとくしま 多目的ホール他)にお越しください!」とお誘いくださいました。

 そして、高円寺阿波おどり連協会所属の飛鳥連、吹鼓連も共演して披露された阿波おどりは大迫力で、会場はとても盛り上がりました。

 当日は、徳島県マスコット「すだちくん」も登場。記念撮影に順番待ちが出るほどの人気でした。
 ツイッターでも東京在住・徳島ファンが、徳島阿波おどり特産品をはじめとする徳島の魅力、徳島阿波おどり講座の様子を発信しています。

  

■ メールマガジン「東京徳島通信」の読者募集中です

 都内で開催する徳島県の観光物産展などのイベント情報を中心に「とくしま」に関する情報を随時発信しています。徳島県といったら・・・「阿波踊り」、「うずしお」、「眉山」などなどありますが、美味しい食べ物、藍染などまだまだ魅力が沢山。

 メールマガジン「東京徳島通信」は東京でも気軽に楽しめる徳島県の「観光物産展」情報をお知らせします。

うずしお 藍染体験 たらいうどん

メールマガジンの内容

 各所で行われる観光物産イベント情報、ゆるキャラで人気の「すだち君」登場情報もあります。

 

 お申し込みはこちらから

 

※QRコードの画面が表示されますので、携帯電話、スマートフォンをお持ちの場合はご登録ください。

 徳島県電子申請システムのページに移動します。

 

本事業は、徳島県の平成30年度首都圏から世界へ!とくしま魅力拡散事業委託により実施しています。