[講座]7/7 第七弾 「夏の妖怪談議」

 日本で古くから伝承されている妖怪たち。人々が想像する妖怪の姿とは?そもそも妖怪とは何なのか?いつの時代も人間の傍らに潜んでいる妖怪たちについて、妖怪にバカされた...妖怪を愛してやまない三氏が、参加者のみなさまのご質問にもお答えしながら語りつくします。

 
 ◆ 講 師/妖怪研究家 多田 克己/小説家 京極 夏彦/ライタ― 村上 健司
 
 ◆ 日 時/7月7日(土) 13:30~15:30
 
 ◆ 会 場/よみうり大手町スクール(読売新聞東京本社・3階)
 
 ◆ 受講料/3,240円 (全席自由)
 

《お申し込み・お問い合せ》事業担当(03-3642-4301)

※満席となりました。

■申し込みフォーム(コンビニエンスストアでの振込となります)締め切りました 

■クレジットカードでのお支払いはこちらからお申込みください。締め切りました

※お支払い後のキャンセルは承れませんので予めご了承ください。