表参道 茶茶の間店主が教える

日本茶の楽しみ方講座 

講座コード:
201807-08990200

2018年5月17日 更新

講師名

表参道「茶茶の間」店主 和多田 喜

内 容

急須でいれたお茶をゆっくりと飲むひとときは日常の中でゆったりとできる特別な時間です。ご家庭でも簡単に美味しくお茶を楽しめるような淹れ方をご紹介いたします。
 煎茶の基本的な知識や、日本茶の様々な楽しみ方もご提案。甘いものに合わせて淹れる煎茶、お茶の品種による飲み比べ、色々な方法でお茶の新しい一面を味わうことができるお茶のアレンジの方法。
 当店の看板茶「秋津島」も召し上がっていただきます。お茶を知ることで新しい毎日を裕に楽しんでみませんか?

【講師紹介】 日本茶インストラクター。お茶を美味しく飲むことにこだわった日本茶カフェをオープンし、店頭に立ち、お茶を淹れながら日本茶ソムリエとして運営にあたる

日 時

第3週 土曜日 13:00~14:30

7/21、8/18、9/15

受講料

会員: 3か月 3回 8,100円(うち消費税額600円)

設備費

583円

テーマ

【テーマ】基本座学と淹れ方を実演、試飲をお楽しみいただきます。
7/21 冷茶の楽しみ方
   暑い夏に楽しみたい香り冷茶の淹れ方を紹介します。
8/18 乳酸菌発酵茶の楽しみ方
   身体にも良いといわれる高知県の伝統的な番茶、乳酸菌発酵茶を紹介します。
9/15 蔵出し茶
   夏を過ぎてお茶本来の味わいが楽しめる蔵出し茶。2018年に出来が良かったお茶楽しみます。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

教材費 1回1,944円(講師に直接お支払いください)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。