日本人の郷愁

民謡を唄う  

講座コード:
201807-06130020

2018年5月16日 更新

講師名

日本民謡協会 重光流師範 鳴海 重線

内 容

 日本の民謡は日本各地を代表する唄で、各地の特色、風景を国内外に伝えるものです。
大声で唄うと気持ちのよいものです。意外に覚えやすく、また旅行に出かけたときなどは参考になります。
 見学大歓迎です。

日 時

第2・4週 水曜日 13:00~15:00

7/11、7/25、8/8、8/22、9/12、9/26

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます 見学時間制限なし

体 験

できます 随時 体験料2,754円

ご案内

テキスト代1冊1,200円

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。