植物画 

講座コード:
201807-03450020

2018年5月11日 更新

講師名

植物画家 大見 千代子

内 容

大航海時代のヨーロッパで王侯貴族の間に広まった、科学的正確さと芸術的美しさを合わせもつ植物画(ボタニカルアート)。植物のもつ造形の神秘に向き合って、あなたのお部屋のインテリアにピッタリの植物画を制作してみませんか?

【講師紹介】
植物画家。第24回植物画コンクール・筑波実験植物園長賞受賞。第25回植物画コンクール・文部科学大臣賞受賞。世界らん展2011・アート部門奨励賞受賞。RHS Botanical Art Show 2011・シルバーギルドメダル受賞。RHS Botanical Art Show 2016・ゴールドメダル受賞。

日 時

第1・3週 木曜日 15:15~17:15

7/5、7/19、8/2、8/16、9/6、9/20

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

1,036円

テーマ

・用具について
・植物画(ボタニカルアート)としてポイント
・デッサン・構図・鉛筆運びと線
・色彩・彩色・光と影について
・立体感の表現
・紙面全体の構成について
・額装(フレンチ額装など)について

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

初回持参品

筆ふき用タオル、鉛筆、消しゴム
1画用紙、2筆、3水彩絵の具(1、2、3を御希望の方はこちらで用意できます。合計7,000円程度)
(モチーフ代別途)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。