花を描く

日本画基礎  満員

講座コード:
201807-03040010

2018年5月17日 更新

講師名

日本美術家連盟会員・横浜美術協会会員 三上 俊樹

内 容

スケッチブックを開くのは初めてという、まったくの初心者を中心とした基礎教室です。花島画の基本である季節の花々を中心テーマとし静物、風景も自由に制作し個人のペースにあわせ指導します。早い時期に色紙や古典模写を学び筆や絵具の基礎的な使い方を繰り返し勉強します。絹や板に描く方法や岩絵具、箔など日本画独特の素材で絵を描く楽しさをぜひ味わって下さい。また、希望者には大作の制作や展覧会出品まで指導します。

日 時

第1・3・5週 月曜日 15:20~17:40

7/2、7/16、7/30、8/6、8/20、9/3、9/17

受講料

会員: 3か月 7回 19,656円(うち消費税額1,456円)

設備費

1,209円

テーマ

・写生(鉛筆・色鉛筆)
   生花・果物・野菜・静物
・色紙制作
・古典模写・鳥獣戯画
・画材・用具の解説
・本画制作
   小下図の作り方
   画面の構成
   彩色の基本
   筆の種類・用具の使い方   
   絵具の扱い方、溶き方
              など   

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

初回持参品

F4〜6号スケッチブック(画用紙程度の紙質で十分です)、鉛筆(HB、B)、描きたい花を1本

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちを予約をする