日本刺繍 

講座コード:
201804-13410150

2018年2月19日 更新

講師名

第一美術協会会員 さがみ工芸会員 木村 久美子

内 容
講座写真1
講座写真2

日本の貴重な伝統工芸ともいえる縫いの技法に現代の感性を加え、心豊かな作品を制作する喜びを知ってもらい、最終的には各自で図案作成が出来るようにし、作品のオリジナルティーを引き出していきます。基礎繍の後は、一人一人の求める個性に合った作品を生み出していただけたらと思うのです。釜糸の持つ美しい光沢と繊細な表現、また縒り糸によるダイナミックな表現。糸と針によって、ご自分を表現するという面白さを心ゆくまで楽しんでいただきます。

この講座では、日本刺繍の繍いの技法に現代の感性を加え、心豊かな作品を制作する喜びを知っていただき、最終的には各自でデザイン作成が出来るようにし、作品のオリジナリティーを引き出していきます。
釜糸の持つ美しい光沢と繊細な表現、またし縒り糸によるダイナミックな表現・・・「糸」と「針」によってご自分を表現するという面白さを心ゆくまで楽しんでいただきます。

講師プロフィル
今から約55年程前、跡見学園の中学二年生の時、恩師板谷春子先生に初めて日本刺繍を習い絹(釜糸)の持つ美しい光沢と繊細は表現に心打

日 時

第1・3週 金曜日 11:50~13:40

4/6、4/20、5/18、6/1、6/15

受講料

会員: 3か月 5回 13,500円(うち消費税額1,000円)

設備費

756円

テーマ

基礎繍、色紙(秋草)を基礎とします。その後の作品は個人の希望に出来るだけ対応し、個人指導とさせていただきます。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

備考 当日ご用意いただくもの:洋裁セット雑費 
教材費:10,000円程度 その他教材によって実費

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。