お花の宝石箱

レカンドライフラワー 

講座コード:
201804-13150120

2018年5月12日 更新

講師名

レカンフラワーインストラクター 草部 睦子

内 容

レカンフラワーは、押し花で有名な杉野宣雄先生が考案された新しい植物アートです。植物を立体状に乾燥させ、額の中にデザインして密封する技術を学びます。ドライフラワーに似ていますが、「ネッティングドライ」「アイロンドライ」「サンドドライ」など、植物にあわせて異なる乾燥技術を用いるほか、変色を防ぐ保管方法や額への密封方法などを学びます。主に額などの立体フレームを用いるのが特徴です。額の中にお花をおさめた様子が、宝石箱のようだということから、杉野先生がフランス語で「宝石箱」という意味の「レカン」と名づけられました。

日 時

第2・4週 月曜日 13:00~15:00

4/9、4/23、5/14、5/28、6/11、6/25、7/9、7/23、8/27、9/10、9/24

受講料

会員: 6か月 11回 27,324円(うち消費税額2,024円)

設備費

1,663円

テーマ

草花の乾燥の仕方
草花の前処理の仕方
カード・はがき作り
ミニ額作り
本格額作り
アクセサリー作り
赤花対策etc

途中受講

できます 但しカリキュラムの都合上、継続の回数割なし

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2635円 教材費別途

ご案内

教材費別 初回のみ1万円ぐらい
1作品1,100〜5,600円(1作品)

初回持参品

はさみ、ティッシュペーパー、筆記用具、底の広い紙袋

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。