伝統美と個性の造形

いけばな古流松藤会(上級) 

講座コード:
201804-05410020

2018年5月16日 更新

講師名

古流松藤会本部理事 石上 理正

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

花を愛する心を素直に表現し、型にとらわれない現代華は、生ける方のその時の心そのままに形づくられます。花と花の出会いにあなたの心を加え、器に生けて新しい美しさを発見してみましょう。江戸中期の創流当初から伝承されてきた生花様式も、花型に添って季節の花材で形づくります。

日 時

第2・4週 日曜日 15:10~17:10

4/8、4/22、5/6、5/27、6/10、6/24、7/8、7/22、8/12、8/26、9/9、9/23

受講料

会員: 6か月 12回 31,104円(うち消費税額2,304円)

設備費

1,944円

教材費
花代(1300)
16,848円
テーマ

創造性に主眼をおいて形づくる現代いけばなの自由な表現法からはじめます。
そして、天・地・人の三才を基にした格調高い「生花」様式のいけばなへと進みます。
わかりやすく、楽しくをモットーにしています。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

花材準備の為お申し込みは授業開始、5日前までにお願い致します。

初回持参品

花ばさみ、花包み、筆記用具、タオル

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。