茶の湯と生け花

茶道(石州流)を楽しむ 

講座コード:
201804-05190040

2018年5月11日 更新

講師名

石州流家元教授一級 上田 宗玲

内 容

めまぐるしい現代、心のゆとりと癒しをもとめて? 流派にこだわらず、花を愛で、お菓子を頂き、一椀のお茶を喫する楽しいクラスです。
一期一会を大切に、人と交わり、ひとつひとつをゆっくりと進めたいと思います。そして何時しか自然に、感謝の心が実感できるように「和敬静寂」を学びましょう。茶の湯の楽しさを知り、奥深い世界に学びましょう。

日 時

第1・3週 金曜日 18:30~20:30

4/6、4/20、5/18、6/1、6/15、6/29、7/6、7/20、8/3、8/17、9/7、9/21

受講料

会員: 6か月 12回 31,104円(うち消費税額2,304円)

設備費

1,944円

教材費
教材費(400)
5,184円
テーマ

お花は毎回活けます
お菓子とお茶のいただき方
薄茶点前の実習
自宅で茶の湯を楽しむ
茶会について

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,754円+教材費432円=3,186円(花材費別途)

ご案内

事前のお手続きをお願いいたします。

※11/3は課外でレッスンします。

※花代1回700円〜1000円(希望する場合は事前予約、講師へお支払いください)

初回持参品

ご相談下さい。(1回目はご用意いただくものはありません)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。