裏千家でおもてなし(研究) 

講座コード:
201804-05010053

2018年5月11日 更新

講師名

茶道裏千家教授 染谷 宗修

茶道裏千家助教授 金井 宗光

茶道裏千家講師 染谷 宗高

内 容

日本の文化の中で、日常生活を考えてみますと、茶道が源流として重要な位置を占めております。実際に体験を通して茶道を理解してみることは、必ずや、人生を楽しく、心豊かにしていく一助になると思われます。美しい動作が、いかに知的に、洗練されていることか。四季の変化を通して、日本人の心にはぐくまれた美意識を、茶道を通して再認識することは、より良い人間関係を作り出すことにもつながることでしょう。

日 時

第1・3・5週 木曜日 13:00~15:00

4/5、4/19、5/17、5/31、6/7、6/21、7/5、7/19、8/2、8/30、9/6、9/20

受講料

会員: 6か月 12回 40,176円(うち消費税額2,976円)

設備費

1,944円

教材費
教材費(350)
4,536円
テーマ

実習
茶席の基本動作
割けい古
平点前(薄茶・濃茶)小習 茶箱他
客の作法
花月のけい古
要望によりお茶事の実習も致しております。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

事前のお申込をお願いいたします。

初回持参品

袱紗、懐紙、楊枝、扇子、白ソックスまたは替足袋、茶巾

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。