大岡川・源流を目指す歴史と味の散歩道  野外

講座コード:
201804-01359052

2018年5月18日 更新

講師名

歴史ライター 清水 克悦

内 容

横浜市内で2番目に高い円海山から、みなとみらいまでを流れる大岡川を5回に分けてたどります。鎌倉時代から近代にいたるまで、川の恩恵を受け産業が発展してきたこの流域には、未来都市みなとみらい、木造十一面観音立像(重要文化財)が鎮座する弘明寺、横浜市内とは思えないほど自然豊かな氷取沢(ひとりさわ)の源流域など、見どころがたくさん。街のにぎわいと自然を感じる歴史散歩を楽しみましょう。毎回訪ねる味自慢の食事処にもご期待ください。初回はサクラがきれいな野毛周辺と、68階から横浜を一望できる横浜ロイヤルパークホテル・中国料理「皇苑」を訪ねる予定です。

※事前レクチャー
 3/30(金)10:30〜11:30 参加費1,080円(要予約)
 

日 時

10:00~13:00

4/6、5/11、6/1、7/13、9/21

受講料

会員: 6か月 5回 14,580円(うち消費税額1,080円)

教材費
教材費550
2,970円
テーマ

04/06 桜が咲く頃、大岡川河口から長谷川伸の碑へ(河口〜長者橋)
05/11 横浜の繁華街に発展した吉田新田に沿って(長者橋→山王橋)
06/01 井土ヶ谷事件碑、吉良氏の館跡、弘明寺観音をめぐる(山王橋→久保橋)
07/13 青木神社から大岡水門、笹下取水口へ(久保橋→栗木)
09/21 大岡川源流へ(栗木→源流)

保険料

500円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

※食事代別
※申込みは講座日の1週間前まで、欠席される場合は必ず連絡お願いします。

初回持参品

動きやすい服装、歩きやすい靴、雨具、保険証

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。