よみうり大手町スクール

 

大手町で学びませんか

 

 読売新聞東京本社3階の新聞教室で「よみうり大手町スクール」が始まりました。時間帯は、平日の夜や土曜の午後。入会金はなく、体験も可能です。自分磨きの学びの時間をお楽しみください。

 

 

 

 ひふみんの女性将棋教室

 

 

 

 将棋の現役最年長棋士・加藤一二三(ひふみ)九段が、女性を対象に指導します。初心者歓迎。「多面指し」で全員と対戦し、対局を通して楽しく手ほどきしてくれます。

(30人限定)

第4水曜18:15~20:30/6か月6回 19,440円
Webからお申し込み(外部サイト)

 

 

 

 オペラ史417年を半年で!

 

 

写真提供:Gakken pub

  

 

  お話とピアノ伴奏 青島 広志(作曲家)

  歌 小野 勉(テノール歌手)

 

(青島さんから)「オペラはヨーロッパにおいて、417年間常に娯楽のトップを占めてきました。しかし日本では、まだ『教養・勉強のため』という雰囲気が強いようです。でもこれは当然です。上演の多くは原語ですし、私たちにはなじみないギリシャ神話などが出てくるのですから! この講座はそうした数多くのオペラ作品から「これだけは!」という代表作を取り上げます。何より自らオペラ界に身を投じた講師と、万能の歌い手がお世話をしますから、臨場感いっぱいです! どうぞいらしてください」

 

10/5、11/20、12/11、1/12、2/9、3/13  18:30~20:00/6か月6回 22,680円

Webからお申し込み(外部サイト)

 

 

 大作曲家の秘話と秘曲

 

 

写真提供:Gakken pub

 

 

 お話とピアノ伴奏 青島 広志(作曲家)

 歌 小野 勉(テノール歌手)

 

 ベートーベンなどだれもが巨匠と認める6人の作曲家を取り上げ、その代表作を演奏しながらその人となりを楽しく紹介します。

 

            4/10、5/7、 6/4、 7/2、8/2、9/5

          18:30~20:00/6か月6回 22,680円

Webからお申し込み(外部サイト)

 

 

 ★大手町で踊る★「ビューティ・フラ」

 

 

 

 美しい音楽で楽しく踊る「ビューティ・フラ」を、ハワイ州知事認定親善大使でフラダンサーの藤下まさこさんが初歩から指導します。ハワイを感じてキレイになりましょう!

第1・3水曜18:45~20:00(原則)/3か月6回 19,440円

 Webからお申し込み(外部サイト)

Webからお申し込み(2017年1月~3月分)

 

 

 著者と語る・サイエンス読書カフェ

 

 

 

 

中公新書を中心に科学の本を読み、感想や意見を交わします「店主」は元読売新聞の元編集委員。著者も迎えます。

 

第2火曜18:30~20:00/6か月6回 6,480円(1,080円/回)

Webからお申し込み(外部サイト)

Webからお申し込み(2017年10月~2018年3月分)

 

 

 加藤一二三塾

 

 

 

 将棋の現役最年長棋士・加藤一二三(ひふみ)九段が、「多面指し」で全員と対戦し、対局を通して楽しく手ほどきしてくれます。男性もどうぞ。

    4/21(土)、5/26(土)13:00~17:00/6,480円
Webからお申し込み(外部サイト)

 

 

講座のお申し込みはWebまたはお電話(03-3642-4301)にてお受けいたします。

 

 

 

 

 「プラド美術館展」特別講座 3回シリーズ

 国立美術館で開催される「プラド美術館展~ベラスケスと絵画の栄光」に合わせた特別講座です。

 

 

 

 スペイン音楽の夜 リコーダーコンサート 「ベラスケスの時代の音楽」

 

 

 

    演奏:ピアチェレ・ディ・フラウティ

 

 2月24日(土)から5月27日(日)に、国立西洋美術館において、「プラド美術館展」(主催:国立西洋美術館、プラド美術館、読売新聞社、日本テレビ放送網、BS日テレ)が開催されます。

 この展覧会に合わせて来日する古楽器のリコーダー・アンサンブルによるスペシャルなコンサートです。ベラスケスも聴いた17世紀のバロック音楽を20曲ほどお楽しみください。

 

     2月27日(火)18:30~20:00 2,700円

            Webからお申し込み(外部サイト     

 

 

 中野京子が語る「プラド美術館展」の見どころ

 

 

  

 作家・独文学者  中野 京子

 

 2月24日(土)から5月27日(日)に、国立西洋美術館において、「プラド美術館展」(主催:国立西洋美術館、プラド美術館、読売新聞社、日本テレビ放送網、BS日テレ)が開催されます。

 この展覧会に合わせて、昨年「怖い絵」展で特別監修をつとめ、スペイン王家やベラスケスについての著作や講演活動も数多く行っている中野京子さんに、独自の視点から美術展のみどころなどを語っていただきます。スクリーンに展示作品の画像を映しての解説で、「プラド美術館展」をより一層楽しむ手助けとなります。

 終了後、サイン会を予定しています。

*サインは会場で販売する書籍が対象となります。

 

      3月10日(土)13:30~15:00 3,186円

       Webからお申し込み(外部サイト)

 

 

 ベラスケスと17世紀絵画の魅力

 

  

 国立西洋美術館主任研究員 川瀬 佑介

 

 ベラスケスの紹介を中心に、展覧会が扱う時代と美術の背景をお話しします。

 

 

 

      3月23日(金)18:30~20:00 2,700円

       Webからお申し込み(外部サイト)

 

 

 その他の単発講座(1回で終了する講座です)

 

 

 

 カズオ・イシグロを語る

 気を句とアイデンティティー、これからの世界文学の広がり

 

  

  

©講談社

 

   

 

  立教大学教授、芥川賞作家  小野 正嗣

 

日本と英国、二つの文化が、ノーベル賞作家カズオ・イシグロに与えた影響や、過去の記憶やアイデンティティーをめぐる表現、これからの世界文学の展望を小野正嗣さんが語ります。

 

       3月24日(土)13:30~15:00 2,700円

     Webからお申し込み(外部サイト)

 

 

 C.W.ニコル・村松英子対談「森とケルトと日本の文化」

 

 

 

   

 

  

 

  C.W.ニコル、女優・詩人 村松 英子

   司会/ 女優 村松 えり

 

 

長野県で森林再生活動を続けるニコルさんと、女優で詩人の村松英子さんが、ケルトと日本に共通する文化やその心、癒やしとして注目される森の効用について語ります。

          4月7日(土)13:00~14:30 2,700円 

          Webからお申し込み(外部サイト)  

 

 

 音楽家が語る日本・少女マンガ史

 「週刊誌時代の少女マンガ(里中満智子以降)」

 

  

 

 

 

 

   

    作曲家 青島 広志

 

  

 好評だった少女マンガ史講座の第2回。

 少女マンガファンの青島さんが皆さんと過去の時間を

 語り合います。

 

4月24日(火)18:30~20:00  3,240円

          Webからお申し込み(外部サイト)

  

 

 

 「仁和寺と御室派のみほとけ」展特別講座

 1月16日(火)から東京・上野の東京国立博物館平成館で始まる特別展「仁和寺と御室派のみほとけー天平と真言密教の名宝ー」に合わせ、事前解説会や講演会、僧侶と話をする「お坊さんカフェ」などの講座を開催します。お気軽にご参加ください。(※要・事前予約)

 

 

 講演会「仁和寺の年中行事~歴史と祈り」

 

 

 

 総本山仁和寺執行 真言宗御室派教学部長 八木 恵生 師

 

 

 

2月16日(金)18:30~20:00 1,080円

             こちらの講座は終了いたしました

 

   

 

 お坊さんカフェ(2/23)

 

 

 

 仁和伝法所研究補助員 前田 隆照 師

 

 仁和寺と御室派寺院の若手僧侶とコーヒーを飲みながら話をしませんか。お坊さんの仕事についての話もよし、仕事や、恋の悩みもぶつけてください。いずれも女性限定です。

 

2月23日(金)18:30~20:00 1,080円

Webからお申し込み(外部サイト)

  

    

   

 

 鹿児島県講座(参加無料)

 2018年は明治維新から150年。大河ドラマ「西郷どん」で注目される鹿児島県を再発見する特別講座です。

 鹿児島県東京観光連絡協議会、観光かごしま大キャンペーン推進協議会共催。

 「西郷隆盛」ゆかりの地を訪ねる2泊3日の鹿児島県ツアーもご紹介しています。

  詳細は>>> こちら から (読売旅行のHPに移行します)

 

 

 

 トークセッション 維新を牽引した薩摩の人々

 

 

 

 ジャズピアニスト 山下 洋輔 氏

 鹿児島大学名誉教授 原口 泉氏

 薩摩はなぜ維新を牽引したのか。西郷隆盛や大久保利通ら薩摩の人や気風、知られざる逸話など、曽祖父が西郷らと戊辰戦争を戦った山下さんと、NHK大河ドラマの時代考証を数多く担当した原口さんに語ってもらいます。

 

 ※会場は、二松学舎大学講堂となります。

2月24日(土)14:00~16:00 無料

こちらの講座は満員となりました。 

 

 

 薩摩藩の近代化と明治維新~国際性と工業力

 

 

 

 尚古集成館館長 松尾 千歳 氏

 

 明治維新はいち早く外圧にさらされた薩摩藩が幕府や藩という枠を打ち破り、日本が一丸となって西欧列強に対処できる体制を造り出すためのものでした。薩摩藩はなぜ最先端の工業力・技術力を持っていたのか。琉球貿易などを通じたその国際性や、武士が多かった藩の特徴、教育制度、豚肉などの食文化をひも解きます。

 

3月17日(土)13:00~14:30 無料

こちらの講座は満員となりました。

 

  

講座のお申し込みはWebまたはお電話(03-3642-4301)にてお受けいたします。

 

お問い合せは、よみうりカルチャー大手町スクール事務局(03-3642-4301)