子供のための「いけばな・草月流」 

講座コード:
201807-16050030

2018年5月19日 更新

講師名

草月流師範会理事 礒 柳杏

内 容

どんな花が好き?それをどういけたいの?
最初はそう問いかけながらいろいろな植物に触れ親しんでもらい、子供たちは自然にいけばなの楽しさを身につけます。
最初から教科書は与えません。
親や先生に言われたからではなく、自分の意志を素直に表現し、人に喜んでもらうことの大切さを早くから体験することで、感性豊かな人格形成に大きな役割を果たします。
植物を通して、自然に自分の思いを表現することができるようになるのです。
自然の植物は、自然のままに留まっています。
いけられた植物は、いけた人の考えが表現され、元の植物とは全く別のものに変わっています。
自分をしっかりもっていないと良い花はいけられません。
自分自身の良いところ、悪いところをきちんと把握できる強さを備えた人間に育ってほしいのです。
教科書は本人が理解できるようになった時点で与えたいと考えています。
これは、いけばなを個性の表現手段と考える草月ならではのことです。

日 時

第1・3週 木曜日 17:00~18:00

7/5、7/19、8/2、8/30、9/6、9/20

受講料

会員: 3か月 6回 14,256円(うち消費税額1,056円)

設備費

926円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

花材費・・1回1000円位 先生に直接、お支払いいただきます。

初回持参品

花はさみ、花包み、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。