結ぶ楽しみ「水引細工」 

講座コード:
201807-13740010

2018年5月17日 更新

講師名

中秀流水引結び家元 田村 京淑

内 容

水引結びは、日本古来より贈答品に結ばれ、礼法と共に美しい日本文化として発展してきました。現代では、祝い包みや結納だけでなく、縁起物床飾り、ブローチやネックレスなどのアクセサリー、花鳥、動物など細かい工芸品も作られるようになりました。いろいろな水引の結び方を覚え、技を次の世代へ伝えていくと共に、現代では忘れられている手仕事の素晴らしさ、結びの楽しさを21世紀の子供たちに教えてあげたいものです。本講座では、やさしい淡路結びのかごや福鈴、簡単な祝い包みから始めます。

日 時

第2・4週 土曜日 13:00~15:00

7/14、7/28、8/11、8/25、9/8、9/22

受講料

会員: 3か月 6回 14,256円(うち消費税額1,056円)

設備費

926円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2,530円 教材費別

ご案内

教材費:500円〜3,000円位

初回持参品

当日ご用意頂く物:ハサミ、目打ち、ペンチ、ものさし、コサージピン(まちばりの大きいもの)、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。