着付師養成講座 

講座コード:
201804-15400010

2018年5月19日 更新

講師名

大塚久美子きもの学院学院長 大塚 久美子

内 容

第71代後三条天皇の孫、有仁公が衣紋道(着付)の開祖といわれています。この歴史ある着付の技術を身につける講座です。
 結婚式、成人式、七五三、仏事等の着付ができるようになります。スピーディーに美しく、確実にと、高度な技術を要求される着物着付、美容師、貸衣装、呉服関係の方にも仕事の幅が広がります。難しく考えず、まずは始めてみましょう。資格取得の道もあります。
 

日 時

第2・4週 火曜日 10:00~12:00

4/10、4/24、5/8、5/22、6/12、6/26、7/10、7/24、7/31、8/28、9/11、9/25

受講料

会員: 6か月 12回 29,808円(うち消費税額2,208円)

設備費

1,853円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2638円

ご案内

当日のご用意

筆記用具、着物一式、タオル3本、ひも6本、肌襦袢、裾よけ、長襦袢、襟芯、伊達締め、足袋 
      

初回持参品

着物一式、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。