沖縄三線初級 

講座コード:
201804-06370110

2018年2月15日 更新

講師名

琉球古典音楽安冨祖流絃聲会師範 川野辺 幸雄

内 容

沖縄の伝統芸能である三線を、正しい奏法と歌い方を初歩から指導します。まず、基本知識として、三線の取り扱い方法や保管方法、メンテナンス、各部の名称と呼び名など。そして、基本姿勢の構え方、手指の形と動かし方を覚えます。
次に、声の出し方や沖縄特有の発音と意味など、演奏方法は調弦法から基本奏法、音ツボ、リズム・テンポ、弾き語りなどを指導します。講師の動きや形、発声などその都度の指示に従い、「見まね、弾きまね、歌いまね」で習得していきます。講師の歌と演奏に合うようになれば、みるみる上達していきます。

日 時

第2・4週 木曜日 18:30~20:00

4/12、4/26、5/10、5/24、6/14、6/28

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

926円

途中受講

できます

見 学

できます 無料で20分程度

体 験

できません

ご案内

受講者のレベルにより進み具合が異なります

初回持参品

沖縄三線、簡単な筆記具、あまり甘くない冷たい飲み物
※三線をお持ちでない方はレンタル料1回200円(講師に直接)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。