いけ花池坊 上級・立花 夜 

講座コード:
201804-05350330

2018年5月17日 更新

講師名

華道家元池坊教授 鈴木 康司

内 容

花は、人々の生活の中で、その時代や置く場所にあわせて変化していきました。立花は室町時代に始まり、その型は明治時代にもっとも完成された形となり、その後時代の自由化や生活事情にあわせて少しずつ変化してきました。
 この講座では、今日に生きる立花(正風体・新風体)を中心に生花、自由花の特別な形まで受講者の必要に応じてじっくり勉強していきます。

日 時

第4週 金曜日 18:00~19:50

4/27、5/25、6/22、7/27、8/24、9/28

受講料

会員: 6か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

926円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2,854 円 花材費1,300円

ご案内

教材費   
花材費:1回1,200円〜3,000円位(時季により若干の変動あり)
花キャンセル3日前まで

初回持参品

当日ご用意頂く物:筆記用具、花ばさみ、花包み

講師ホームページ

http://ikebana-salonfune.jimdo.com/

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。