三喜流新舞踊 

講座コード:
201801-06710010

2017年11月17日 更新

講師名

三喜流師範 三喜 稲啓華

内 容

歌謡曲、演歌、民謡に合わせ、扇や手ぬぐいなどを使用し表現する踊りです。着物や浴衣の着付けの出来ない方はお手伝いします。また、扇を使用した事のない方でも、扇の使い方も指導します。馴れてきたら、音楽に合わせて曲の1番を全員で踊ります。次に、音楽は流さず。扇、手、足などの動きを繰り返し踊り、再度、音楽に合わせて踊ります。
1回の講座で覚えられない時は、次の講座日にマスターして曲の2番に移ります。分かりやすく指導しますので、楽しく踊れるようになります。

日 時

第2・4週 水曜日 10:30~12:00

1/10、1/24、2/14、2/28、3/14、3/28

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

926円

教材費
音楽著作権使用料
129円
途中受講

できます

見 学

できます 無料で20分程度

体 験

できます 随時 体験料2,659円 当日のご用意 扇、浴衣(ない方はお貸しします)、足袋(体験の際は、靴下でも可)

ご案内

音楽著作権料 1回につき21円

初回持参品

扇、浴衣(ない方はお貸しします)、
足袋(体験の際は、靴下でも可)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。