鎌倉彫 

講座コード:
201807-12241141

2018年5月13日 更新

講師名

鎌倉彫一陽会専任講師 尾形 栖山

内 容

八百余年の伝統を誇る鎌倉彫は、日本人の心を打つ魅力があり、実用性においても、味わい深い伝統工芸です。教室では三橋彫独特の優雅な格調高い彫りの基本から指導します。現代感覚にあふれた身の回りで使う日常品から、伝統的な装飾品に至るまでひとつひとつ創造する喜びはあなたの心をとらえることでしょう。免許制度がありますので、将来教授への道も開かれています。

日 時

第1・3週 土曜日 10:15~12:15

7/7、7/21、8/4、8/18、9/1、9/15

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

972円

テーマ


基礎刀法、丸盆(流水文)、名刺盆(菊文)、平皿(示現寺椿文)、切立盆(花鳥文)、長方盆(桐)、など

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

教材費別。道具一式11,340円、教材費1作品1,000円位から(塗り代別)

初回持参品

エプロン、筆記用具、定規

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。