香道・志野流 

講座コード:
201807-05212500

2018年5月24日 更新

講師名

志野流 越田 容子

内 容

 香道は、一定の作法に基づいて香木を?(た)き、香りを楽しむと共に、文学的雰囲気を鑑賞する芸道の一つです。古くより「香十徳」に伝えられているように、聞香は心身にも効用があるとされています。四季の花鳥風月や年中行事、古典文学などを題材にした組香を中心に、香席での礼儀・作法も学びます。

日 時

第1・3週 水曜日 13:30~15:00

7/4、7/18、8/1、8/29、9/5、9/19

受講料

会員: 3か月 6回 14,256円(うち消費税額1,056円)

設備費

1,296円

教材費
香木料(0531)
9,720円
テーマ

香道のあらまし、香道の作法、盆手前、乱箱手前など

途中受講

できます

見 学

できます 20分程度、無料

体 験

できます 随時、体験料4,212円(要予約)

初回持参品

白ソックス、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。