香道・志野流 

講座コード:
201804-05212500

2018年5月2日 更新

講師名

志野流 越田 容子

内 容

香道は一定の作法に基づいて香木を炊き、その香りを味わい鑑賞する香りの芸術です。そして茶道と同じくその動作の中に精神的な落ち着きを求める伝統的な芸道でもあります。四季の花鳥風月や年中行事、また源氏香のような古典文学などから題材を採った数々の組香があります。あなたも美しい伽羅の香りやいろいろな香木の香りを聞き分けて鑑賞するひとときをお過ごしになりませんか。

日 時

第1・3週 水曜日 13:30~15:00

4/4、4/18、5/2、5/16、6/6、6/20

受講料

会員: 3か月 6回 14,256円(うち消費税額1,056円)

設備費

972円

教材費
香木料(0531)
9,720円
テーマ

香道のあらまし、香道の作法、盆点前、乱箱点前など

途中受講

できます

見 学

できます 20分程度、無料

体 験

できます 随時、体験料4,212円(要予約)

初回持参品

白ソックス、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。